ソフトバンク乗り換えキャッシュバック

ソフトバンクへの乗り換えキャッシュバックは全国どこでもゲットできる!

ソフトバンクに乗り換えることのメリットは、乗り換えキャッシュバックがもらえることです。

 

しかし、乗り換えのメッカはやはり東京や大阪、名古屋などの人口密集地です。

 

私のように鹿児島の片田舎に住んでいる者にとっては、ソフトバンクショップすら少なく、乗り換えキャッシュバックを行っている携帯ショップなどまったくありません。

 

キャッシュバックをもらうためといっても、わざわざそのために福岡まで出るというのも難しい話です。

 

 

……が!

 

今は流石にいい時代になりました。

 

ネット代理店を使うことで、地方であろうと全国どこでもキャッシュバックをもらって乗り換えることが可能なんです。

 

ネットで受付をしているショップでも、結局手続きは店舗に行かなければならないとか、全国訪問対応できます、って書いてあったのに問い合わせてみると私の地域には現在は訪問対応しておりません、なんて言われて凹んだりもしましたが…
(まあ確かに、普通に考えて人件費のほうがかかるだろって気はするんですけども…)

 

私が使ったおとくケータイ.netというショップは本当に全国対応、というかネット上で乗り換え手続きをすべて済ますことができ、スマホも郵送されてくるというシステム。

 

郵送が届くまでに数日待つことにはなりますが、こちらが出かけていく必要なく、交通費も時間もかけずにキャッシュバックをもらって乗り換えることができます。

 

 

東京でもかなりキャッシュバック還元率のいいショップだそうですが、地方在住者にも非常にありがたいサービスですね。

 

 

 

キャッシュバックの他にも、今まで別のキャリアで使っていたスマートフォンの下取りもしてくれます。

 

新しめの機種であれば4万円以上の割引をしてくれることもあります。
(月々の割引で還元、という形。)

 

別のキャリアからの乗り換えや指定機種の購入、指定サービスへの加入などの条件こそありますが一般的なプランを契約する人にとっては大変お得なサービスです。

 

多少古い機種でもわずかながらであっても割引対象となるため、バックアップをとって安全にスマートフォンを処分したい人にとってもありがたい話です。

 

ソフトバンクでは機種変更をする際の先取りサービスを行っています。

 

スマートフォンの契約をすると2年間は変えられず、機種代金を払い終えるまではなかなか変更できない状態がありました。

 

そんな中、特定のプランに加入しておくことで前倒し手数料を払えば数カ月分の機種代金が残っていても変更できるというものです。

 

毎月300円などがかかるため、何もしなければ損をする印象すらありますが素晴らしいのはサービスを結果として利用しなかった場合はサービスで使ったお金が戻ってくるというシステムになっています。

 

 

最大のメリットは特定の機種で使える半額サポートのキャンペーンです。

 

一般的には機種代金を24回払いにして支払っていくのが一般的ですが、ソフトバンクはこれを48回払いにして月々の支払いの負担を軽くします。

 

そして25か月目以降に機種変更をする場合は48回払いで支払っていたものが免除されます。

 

負担額は減らされ、それでいて条件をクリアすればそれが免除されるという夢のようなサービスがあります。

 

機種は最新のものに限られ、かなり特定されてしまいますが最新機種を追い求める人にとっては最高です。

 

 

デメリットは特典適用が意外と厳しい点です。

 

半額サポートの場合も2年間使い続けることや指定機種へのチェンジ、機種はソフトバンクが回収するなど色々とあります。

 

しかも回収した機種が水準に達しない場合は2万円を支払うことがあります。

 

利用したのはいいものの、最終的に負担しなければならない可能性もあるためそのあたりはデメリットです。

 

一見すると便利に見えても実はそれなりのカラクリがあるのがポイントです。

 

 

乗り換えることでたくさんのメリットやデメリットがありますが、大切に機種を扱う人であればスマートフォンの下取りでもプラスに働いて安く利用できます。

 

そうした人であればソフトバンクへの乗り換えはかなりのプラスになりますね!

 

 

 

おとくケータイ.net